6/6 渡航のご報告

2017.06.6
いつもゆきちゃんを応援して下さっている皆様、今でもこうしてメッセージを頂ける事に心より感謝申し上げます。

そして本日6月6日にゆきちゃんが無事にアメリカへ出発した事をご報告させて頂きます。


ゆきちゃんはゆきちゃんのお母さんと病院の関係者の皆さんと、関西国際空港へと向かいました。
ゆきちゃんのお父さんは当会役員と共に病院を出ましたが、終始緊張した面持ちだったそうです。

アメリカ到着予定は現地時間6日正午頃だそうで出発前のご両親からは

「本日までたくさんのご支援とご協力を頂いた事、ゆきに命が助かる希望の道を示して下さった事、日本中の皆様の支えがあったお陰でここまでくることができました。
皆様の温かい応援が必ずゆきの力になると信じ、良いご報告ができるようゆきを支えていきます。
到着してからは検査等で忙しくはなりますが、日本で応援して下さっている皆様には
ゆきの状態など随時ご報告をしたいと思っています。
皆様には感謝してもしきれません。
本当に、本当にありがとうございます。」

とのお言葉を頂きました。


空港では当会共同代表の小針、富山、顧問の藤田、ボランティアの小林さん、いつも大阪でゆきちゃんのお母さんを支えて下さっていた大阪支部の田辺さん、福島テレビの方々と多くの皆様が見守る中 無事に空港を出発しました。



お見送りの際にはゆきちゃんに直接会うことはできませんでしたが、ゆきちゃんのご両親がゆきちゃんのお写真を撮って下さりましたので、皆様にもゆきちゃんの現状をお見せできる事を嬉しく思います。


簡単ではありますが皆様へ感謝のお気持ちと、無事にアメリカへと出発できました事を
ご報告させて頂きます。

これからもゆきちゃんが笑顔で日本に戻ってこれますよう、応援の程よろしくお願い申し上げます。

         ゆきちゃんを救う会



株式会社 琉球オフィスサービス 株式会社 琉球オフィスサービス のサポートにより無償で運営されています。

ページの先頭へ戻る