12月8日 傷の経過

2016.12.8
ホームページを訪問してくださった皆様、ブログを読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます。
また、ゆきの為にたくさんの方々にご支援していただきありがとうございます。
皆様から頂いたお手紙、メッセージ、御守り、一つ一つに心がこもっており涙を流しながら読ませていただきました。
本当にありがとうございます。
最近のゆきですが、お腹の傷が悪化してから数日間は元気がなかったように思いましたが、ここ数日は多少動く元気が出てきました。
採血での炎症の数値は下がってきましたが、まだお腹の傷口は赤く腫れ出血しているところもあります。
少しでも処置の恐怖心を取る為にゆきを眠らせてから処置をするのですが、傷口に触れると叫ぶように泣きだすので相当痛いようです。
動く元気が出てきたのは嬉しいことですが、傷口がまだ治ってはいないのでお腹に負担のかかる体制にしないように注意しながら過ごしています。


株式会社 琉球オフィスサービス 株式会社 琉球オフィスサービス のサポートにより無償で運営されています。

ページの先頭へ戻る